2021年10月21日木曜日

記事

30年会社勤務してみて、30年投資続けてみたら、r>gを実感。

30年間会社勤務した収入と、
株式投資で得た収入比べたら、
株式投資のほうが
圧倒的に稼いでいる。
生涯収入以上の評価資産額になったし。

働き甲斐、なんじゃそりゃ、
雇われの身だぞ。

これ、ピケティの言った通り。
r>g
なんだなと。しんみり。

株式投資で運が良かっただけ,
と言えば、それまでだが。
運も実力のうち。とポジティブに解釈する。

退職金なんか、どうでも良くなった感じ。
そんなもん、日々の保有資産額のボラと
変わらないレベルだし。

昇給も増配に追いつかない
レベルになったし(ドルベースで)。
出世も無縁というか、
忖度も贔屓も面倒だから、
俺には向いていない。
会社で仕事ができるっていうのは、
人を動かす能力も必要だから、
単独作業だけが優秀じゃ、
無理なんだと悟った。
職場よりも居酒屋で上司、同僚と酒飲んで、
本音語るその場にいないと、
まともな情報は入ってこない。
面倒くせえーな日本の会社って。
日本に限らないか、サラリーマンなら。

その点、
株式投資は他人を動かす能力は不要。
自分で好き勝手にできる、
世間ではそれを「自己責任」と言って、
尻込みさせる。

協調しなきゃ生きていけないように
学校で学習されているから、
自己責任と言う、言葉に怖気づいてしまう。

人生で後悔することは、
おそらく将来、
たくさん出てくるんだろうけど、
株式投資したことに後悔はない。

例え、明日、世界恐慌並みの暴落が来ても。
一度は夢見れたんだし、どん底も見た。

恐慌なみの8割下落しても、
げっそり、はするだろうけど。
含み益はまだ残っていることにはなる。
計算上は。まぁ、あてにはできんけど。

30年投資で色々あったけど、めちゃ面白かった。
個別銘柄投資の長期ガチホ。
創業者と同じ気分を味わえるんだ。
創業者のほうが、もっとハードだろうけどさぁ。

これからの30年も面白いに決まっている。
GAFAMの次に来るのは何だろうな。

ここで投資と言っているのは、米国株だから。
日本株は面白くもなんともない。

投資って面白い、と思うのは常識からかけ離れている?
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

0 件のコメント:

関連記事